Cisco Meraki

全てのネットワーク機器を
クラウドでシンプルに管理

100%クラウド管理型 ITインフラソリューション Cisco Meraki

Cisco Meraki

Cisco Merakiが
IT管理者の負担を軽減する3つの理由

1統合されたダッシュ
ボード(管理画面)

完全日本語化された管理画面は、設置ロケーション、有線、無線、セキュリティ、といったネットワーク管理で必要となる機能を単一のダッシュボードに統合。これひとつでネットワーク管理が完結します。

NW全域を一元管理

2高度なスキルが
なくても管理可能

ダッシュボードによりインターネット全体を可視化して制御可能。ネットワークに精通していなくても容易に管理できます。自動モニタリングとアラート機能を備え、問題発生時も原因の特定が容易に行えます。

高度なスキルがなくても管理可能

3現地訪問不要で
すぐに利用可能

機器の設定は、インターネットを介してダッシュボードから実行可能。現地では機器をケーブルに接続するだけ。担当者が現地に赴き、設定する必要はありません。

現地訪問不要ですぐに利用可能

Merakiとオンプレミス管理の違い

Meraki(クラウド管理) オンプレミス管理
管理方法 機器毎の管理もサーバーも不要
クラウドから一元管理
機器毎に管理若しくはオンプレミスの管理サーバーが必要
設定 機器毎に異なる設定ツール 共通して使えるダッシュボード
運用 現地にIT管理者は不要 現地にIT管理者が必要

付加価値機能

付加価値機能

Merakiでは無線ユーザーの動静をグラフ等で確認できます。電波範囲内に5分以上とどまっている人、無線に接続可能な状態の人、通り過ぎただけの人が色分けされ、これら情報から1日の平均ユーザー数、エンゲージメント、滞留時間、訪問間隔、1日の平均顧客リピート訪問率などをグラフ表示できるので、マーケティング情報としても活用できます。

Cisco Merakiの構成例イメージ

構成例 複数拠点を一括で管理したい
関東に5店舗を展開するカフェ

  • 店舗拡大はしたいが、IT管理の負担は減らしたい
  • お客様が利用できるWi-Fi環境を用意したい
  • 十分なセキュリティ対策をとりたい
Cisco Meraki構成例 Cisco Meraki構成例

おすすめポイント

多店舗展開している飲食店やショップでも、Cisco Merakiなら担当者が現地に赴く必要がなく、離れた複数拠点のネットワークを1人の管理者で一元管理することが可能です。さらに、MRのCMX分析の機能で把握したお客様の来店状況を、店舗運営の改善に活かせます。

Merakiの製品保守

サービス メーカー標準保証 メーカー有償保守
費用 無償 有償
障害対応窓口 Meraki Tac(オーストラリア シドニー)
日本語対応 △(平日9:00-17:00以外は英語対応)※1
窓口対応時間 24時間365日
クラウドへの交換機登録 △(お客様ご自身の作業)
機器交換
(オンサイト対応)
×(不可) ○(選択可能)※2
機器配送 平日16:00までの受付分は当日発送
それ以降は翌営業日以降の対応
翌営業日/4時間以内/2時間以内に配送
ご購入のサービスに応じて異なります
その他 - ・MVシリーズは翌営業日対応のみ
・オプション品やアクセサリも本体と同時契約に限り保守対象
  • ※1 時間内でも日本人オペレーターが不在の場合がございます。
  • ※2 オンサイトエンジニアによる交換作業は、高さ3m以下の場合に限ります。

ラインアップ

基本的な購入方法

ネットワーク機器本体と使用年数分のライセンス購入が必要です。ライセンスは1/3/5/7/10年から選択して購入できます。

ハードウェア+ライセンス

機器追加購入時のライセンス按分について

Meraki製品のライセンスは期日を揃えてご購入いただきます。機器を途中で追加する場合等、契約期間の短いライセンスに、契約期間の長いライセンスの契約を付け替え、契約期日を揃えます。

機器追加購入時のライセンス按分について

1年間(365日)ライセンスを持つAP2台と5年間(1825日)ライセンスを持つAP1台がある場合、(365×2+1825×1)÷3=851となり、3台のAPが利用できる期間は851日です。

機器追加購入時のライセンス按分について

10APを1年間ライセンスで購入後、4ヵ月後に6APを1年間ライセンスで購入した場合、4ヵ月×6AP=24(4か月分のライセンス 6AP分)、24÷(10AP+6AP)=1.5(ヵ月/AP)となり、8+1.5(ヵ月/AP)となり、16台のAPを残り9.5ヵ月利用できます。

導入事例

株式会社陣屋様

株式会社陣屋様

老舗旅館「元湯 陣屋」は、Cisco Merakiを導入し、安定した無線LANサービスを提供すると同時に、端末の位置情報を利用して、お客様に先回りしたサービスを実現しました。

イベント会場活用事例

イベント会場活用事例

「DISわぁるどinとちぎ 宇都宮」では、Cisco Merakiを活用して無線LAN環境を短時間で構築。安全で安定した無線LANサービスを提供すると共に、来場者の行動分析により会場レイアウトの改善も実現しました。

ダイワボウ情報システム株式会社

ダイワボウ情報システム株式会社

ダイワボウ情報システムではCisco Merakiの無線LANを導入。自社のネットワークの運用管理効率化を実現すると同時に、Cisco Merakiを活用した新規ビジネスの創出やエンドユーザー企業の業務効率化を目指した提案活動に繋げています。